ワイモバイルワンキュッパ割月1,980円〜家族割ならさらに500円/月割引に

ワイモバイルワンキュッパ割

 

 

ふてにゃんのテレビCMでもおなじみ、ワイモバイルのメリットは
データ通信と無料通話がセットのコミコミでしょう。

 

特に、通話重視で格安スマホを検討中のあなたには
ワイモバイルのコミコミがおすすめだといえますよ!

 

ワイモバイルの通常料金プランは以下の3通り

通常プラン 高速データ容量/月 月額料金
スマホプランS 1GB 2,980円
スマホプランM 3GB 3,980円
スマホプランL 7GB 5,980円

 

 

ワイモバイルの料金プラン

 

 

現在ワンキュッパ割キャンペーン開催中で

ワンキュッパ割 高速データ容量/月 月額料金
スマホプランS 2GB(2年間) 1,980円(1年目)

2,980円(2年目)

スマホプランM 6GB(2年間) 2,980円(1年目)

3,980円(2年目)

スマホプランL 14GB(2年間) 4,980円(1年目)

5,980円(2年目)

 

 

ワイモバイルワンキュッパ割で1,980円

 

 

10分以内の国内通話が回数制限なくかけ放題!

 

どのプランを選択しても、1年間1,000円割引
そして、高速データ容量が2年間2倍もらえる

 

10分以内の国内通話がかけ放題となっています。
これがワイモバイルのワンキュッパ割というわけです。

 

10分以内という時間制限にも縛られたくないようなら
月額1,000円のオプションスーパーだれとでも定額

 

 

ワイモバイルスーパーだれとでも定額

 

 

国内通話を無制限で利用することもできますよ!
ビジネスマンにも人気のオプションとなっています。

 

2018年9月1日よりデータ増量無料キャンペーン

 

ワイモバイルデータ増量無料キャンペーン

 

 

新規契約またはMNPを使っての他社からの乗り換え
ソフトバンクからの番号移行、契約変更のいずれかで

 

スマホプランS/M/Lを契約した場合

 

データ増量オプションの月額料500円が
2年間無料になるキャンペーンとなっていますよ。

 

 

ワイモバイルデータ増量無料

 

家族割引サービス

 

ワイモバイル家族割

 

 

ワイモバイルの家族割なら

2回線目以降の基本使用料が500円割引になります。

 

最大9回線まで割引が適用されます。

 

さらに、2台目以降のスマホ+家族割の申し込みで

 

 

ワイモバイル5000円キャッシュバック

 

 

5,000円のキャッシュバックが特典となります。

 

 

ワイモバイルで販売中のスマートフォンは

ワイモバイルで売り出し中のスマートフォン

  • 京セラ 705KC(かんたんスマホ)
  • ファーウェイ P20 lite
  • シャープ Android One X4
  • 京セラ Android One S4
  • 京セラ Android One X3
  • シャープ Android One S3
  • HTC Android One X2
  • ファーウェイ nova ライト
  • iphone 6s
  • シャープ Android One X1
  • ファーウェイ P10 lite
  • iphone SE
  • ファーウェイ nova
  • シャープ Android One S1
  • 京セラ Android One S2
  • iphone5s
  • Nexus 6P
  • 507SH Android One
  • 京セラ DIGNO E 503KC
  • AQUOS CRYSTAL Y2
  • AQUOS Xx-Y
  • Nexus5X

(端末の在庫状況は変動する場合があります。)

 

 

ワイモバイルアイフォン6s

 

 

2017年10月6日販売開始のiphone 6s
32GBおよび128GBモデルが販売中となっています。

 

 

ワイモバイルアイフォンSE

 

 

こちらはiphone SEです。

 

ファーウェイ P20 liteも販売開始!

 

 

ワイモバイルP20ライト

 

 

その他、ワイモバイルでは夜間のタイムセールがあったり
不定期でアウトレットセールなども開催されますので

 

安く買える端末の品ぞろえも豊富になってきました。
アンドロイドワンシリーズも続々追加予定ですよ。

 

オンラインストアからの購入でも、全国約1,000のショップで
サポートが受けられますので、はじめてのスマホでも安心ですね。

 

 

ワイモバイルSIM単品購入なら最大14,400円割引

ワイモバイルSIM差し替え

 

 

あなたが今使っているスマートフォンにを
ワイモバイルのSIMに差し替えて使うこともできます。

 

SIMだけを単体で購入するようになりますね。
もちろん、アイフォンをそのまま使うことも可能です。

 

新規契約またはMNPでSIMを差し替えると
最大14,400円の月額料金割引も用意されていますよ。

 

 

ワイモバイル格安シム乗り換え

 

 

最大で月々600円×24ヶ月割引が適用
プランSの場合は月々400円×24ヶ月の割引となります。

 

ただし、ソフトバンク回線からの乗り換えは対象外となっています。

 

月額料金はもちろんワンキュッパ割で
ワンキュッパ割 月間高速データ容量 月額料金
スマホプランS 3GB 1,980円(1年目)

2,980円(2年目)

スマホプランM 9GB 2,980円(1年目)

3,980円(2年目)

スマホプランL 21GB 4,980円(1年目)

5,980円(2年目)

(データ増量無料キャンペーン適用時)

 

 

ワイモバイルワンキュッパ割月額料金

 

ワイモバイルデータ増量

 

 

10分以内の国内通話かけ放題も適用されますよ。

 

iphoneをワイモバイルのSIMに差し替えてそのまま使うなら

 

MNP予約番号の取得と
SIMロックの解除を済ませておいてください。

 

シムロックの解除は、ショップでも手続きできますが
お店でやってもらうと手数料かかっちゃいます。

 

ですが、WEBでシムロックの解除を済ませると
手数料が無料となりますから、今使っている

 

キャリアのホームページにログインして解除しましょう。

 

次に、SIMが届いた後の作業として
まず、端末のSIMトレイをSIMピンなどで開いて

 

 

ワイモバイル格安SIM差し替え

 

 

欠けている部分を合わせてSIMをトレイに入れて

 

 

ワイモバイル格安SIM入れ替え

 

 

そのまま落とさないように差し込むだけ

 

 

ワイモバイル格安SIM契約

 

 

それから、データ通信や電話が使えるように
アクセスポイントネーム(APN)を設定する必要があります。

 

iphoneの場合は構成プロファイルのダウンロードが必要になります。

 

この時に、インターネットに接続するための環境として
wifiなど必要になりますので、この点も踏まえておいてください。

 

 

ワイモバイルへMNPで転入するやり方は?

ワイモバイルMNP転入手続き

 

 

今使っている090/080の電話番号をそのまま
ワイモバイルでも引き継いで利用することができます。

 

MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)を利用するようになります。
すると簡単に、他社からワイモバイルに乗り換えることが可能です。

 

MNPの手順として、まず予約番号の取得が第一歩

MNP予約番号は電話、WEBから簡単に取得できます。

 

ワイモバイルMNPのやり方

電話での取得方法をまとめてみると

  • au:0077−75470(9:00〜20:00)
  • NTTドコモ:151(9:00〜20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00〜20:00)

こちらが、携帯電話からの連絡先と対応時間となっています。

 

ワイモバイルはソフトバンクなのですが
ソフトバンクからでもMNPの手続きは必要になります。
(番号移行となっていますけどね。)

 

注意点を少し補足すると、MNP予約番号は
取得(発行)当日から15日間が有効期限となっています。

 

ですので、取得したら早めの手続きがおすすめです。

 

万一有効期限を過ぎちゃっても
電話が使えなくなる・・などという不具合はありませんが

 

あなたがワイモバイルへの乗換えを再び考えた場合
もう一度、予約番号を取得しなおさなければなりません。

 

もう1点、あなたが今使っているキャリアに
MNP転出手数料の支払いが必要になります。

 

NTTドコモ 2,000円
au 3,000円
ソフトバンク 3,000円

 

MNP予約番号を取得して
ワイモバイル申し込み時に申請すると

 

いまあなたが使っている、090/080の電話番号を
そのまま引き継いで使うことができるわけですね!

 

 

ワイモバイルで契約するときの注意点はあるの?

ワイモバイル注意点

 

 

ワイモバイルでは最低利用期間が2年間
つまり、2年縛りの契約が条件となっています。

 

最低利用期間内、および契約更新月以外での解約は
契約解除料として9,500円必要となります。

 

また、契約更新月に解約をしなかった場合には
さらに2年間の契約自動更新となります。

 

このあたりは、キャリアのスマートフォンと同じですので
契約前には把握しておいてくださいね。

 

2年間は使うことを前提での申し込みが大切です。

 

初期費用として事務手数料が3,000円必要になります。

 

ワイモバイル購入

以上が、ワイモバイルのサービス概要となります。

 

メリットしては、1年間1,000円割引のワンキュッパ割

 

高速データ容量が2年間2倍もらえて
10分以内の国内通話が回数制限なくかけ放題

 

デメリットとしては、2年縛りの契約が条件
契約更新月で解約しなかった場合は再度2年の契約自動更新

 

詳しい内容はY!mobile公式サイトでチェックしてくださいね!

 

 

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)