ユーモバイル大容量の格安SIMマックスが人気

ユーモバイルマックス

 

 

株式会社U-NEXT提供の格安スマホがU-mobile
イメージキャラクターの橋本環奈ちゃんでおなじみですね。

 

2016年夏以降たくさんの料金プランが追加され
データ容量の大きい格安SIMが人気となっています。

 

特に、高速データ通信が月に25GBまで使えて2,380円〜のマックス
ドコモスマホのSIM差し替えでニーズがありますよ。

 

その他にも、LTE使い放題で音楽聴き放題のUSEN MUSIC SIM
こちらは月額2,980円となっています。

 

ユーモバイルのSIM料金プランは

ユーモバイル データSIM 通話プラス
1GB 790円 なし
3GB なし 1,580円
5GB 1,480円 1,980円
ダブルフィックス

(1GB〜3GB)

680円〜900円 1,480円〜1,780円
USEN MUSIC SIM なし 2,980円
マックス 2,380円 2,880円

 

NTTドコモのスマートフォンまたは白ロムなら
動作確認がとれていれば、SIMを差し替えるだけで
本体はそのままで使うこともできますよ。

 

もちろんiphoneにも対応しています。
SIMロックの解除も必要ありません。

 

今使っている電話番号そのままでの乗り換えもOK(MNP)

 

MNP届出方式を選択すると、SIMが届いてから
自宅で切り替えできますので、電話が使えない期間も解消されます。

 

1番人気は高速データ容量月25GBのマックス

 

 

データSIMなら月25GBまで高速通信が使えて2,380円
音声通話SIMなら2,880円となるわけです。

 

通話料として30秒で20円必要になりますが
専用アプリのU-CALL MAXダウンロードで半額の30秒10円に

 

さらに月額500円の3分かけ放題オプションなら

 

 

ユーモバイル3分かけ放題

 

 

3分間の電話が毎日50回無料で使えます。

ユーモバイルで販売中のスマートフォンは

ユーモバイルで販売中の端末

  • ファーウェイ P10 lite
  • ASUS ZenFone3 Max
  • 富士通 arrows M03
  • HTC Desire 626

(端末の在庫状況は変動する場合があります。)

 

 

ユーモバイルP10ライト

 

(こちらはファーウェイ P10 lite)

 

スマートフォンのみの購入はできません。
希望の通話SIMとセットでの購入が条件となっています。

 

他社と比較して、端末の選択肢としてはちょっと少なめ・・

 

ですので、ユーモバイルならドコモ端末への
シム差し替えで大容量を希望する場合おすすめですよ。

 

初期費用として登録事務手数料が3,000円必要となります。
あと、SIM発行手数料として394円

 

料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

 

最低利用期間は、契約したプランによって変ってきますので
契約前に確認しておくことが大切ですよ。

 

マックスの場合、データ専用SIMは最低利用期間なし
通話SIMの場合は最低利用期間が6ヶ月

 

最低利用期間内での解約に対しては
6,000円の解約事務手数料が必要になります。

 

ユーモバイルマックス申し込みはこちら

以上が、U-mobileの概要ですね。

 

人気は大容量格安SIMのMAX

 

通話料もセットで契約したいなら
月額500円の3分かけ放題オプションもあります。

 

 

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)