QTモバイル料金プランと販売中のスマートフォン

 

 

川口春奈さんのCMで地元ではおなじみでしょうか。

 

QTモバイルは九州電力グループQTネットが運営
ドコモ/au/ソフトバンク回線用の格安SIM販売中

 

SIM差し替えでそのまま使える端末の数は業界最大級
もちろん手持ちのiphoneを使うことも可能です。

 

まず最初にQTモバイルホームページから
動作確認済みの端末をチェックして

 

あなたのスマホが対応しているかどうか?確認しておきましょう。

 

 

QTモバイル月額基本料

QTモバイル料金

 

 

QTモバイルではキャリア3社対応の格安SIMを販売しています。
ドコモ回線用とau回線用は月額利用料同額

 

すべてのプランで6ヶ月値引きキャンペーン開催中です。

 

音声通話SIM月額基本料

音声通話SIM ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線
1GB

890円(6ヶ月目まで)
1,450円(7ヶ月目以降)

890円(6ヶ月目まで)
1,450円(7ヶ月目以降)

1,140円(6ヶ月目まで)
1,700円(7ヶ月目以降)

3GB

990円(6ヶ月目まで)
1,550円(7ヶ月目以降)

990円(6ヶ月目まで)
1,550円(7ヶ月目以降)

1,240円(6ヶ月目まで)
1,800円(7ヶ月目以降)

6GB

1,690円(6ヶ月目まで)
2,250円(7ヶ月目以降)

1,690円(6ヶ月目まで)
2,250円(7ヶ月目以降)

1,940円(6ヶ月目まで)
2,500円(7ヶ月目以降)

10GB

2,690円(6ヶ月目まで)
3,250円(7ヶ月目以降)

2,690円(6ヶ月目まで)
3,250円(7ヶ月目以降)

2,940円(6ヶ月目まで)
3,500円(7ヶ月目以降)

20GB

4,690円(6ヶ月目まで)
4,900円(7ヶ月目以降)

4,690円(6ヶ月目まで)
4,900円(7ヶ月目以降)

4,890円(6ヶ月目まで)
5,100円(7ヶ月目以降)

30GB

6,690円(6ヶ月目まで)
6,900円(7ヶ月目以降)

6,690円(6ヶ月目まで)
6,900円(7ヶ月目以降)

6,890円(6ヶ月目まで)
7,100円(7ヶ月目以降)

 

すべてのプランで6ヶ月間料金が値引きとなります。
3ギガなら半年間990円から使えるわけですね。

 

【QTモバイル】(株式会社QTnet)

QTモバイル初期費用と通話料

初期費用として契約事務手数料が3,000円必要になります。
それと、SIM発行手数料の390円が必要になります。

 

音声通話料として別途30秒で20円かかりますが
専用のQTモバイル電話アプリをダウンロードすると30秒15円に

 

月額850円のオプションで10分以内の国内通話かけ放題も用意されています。

 

さらに月額2,500円のオプションで無制限かけ放題も追加

 

電話代を気にすることなく通話を使いたいあなたは
オプションも一緒に申し込んでおくと安心ですよ。

 

最低利用期間と解約違約金

 

音声通話SIMを契約した場合の最低利用期間は12カ月間

 

期間内中途解約には、契約解除料として
(12ヵ月−利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円

 

かかってきますのでここは注意点ですね。

 

QTモバイルで販売中のスマートフォン

 

モトローラ moto g8

 

QTモバイルモトローラ

 

OPPO A5 2020

 

QTモバイルオッポ

 

シャープアクオス sense3

 

QTモバイルアクオス

 

現在このような機種がメインで販売されていますね。

 

まぁQTモバイルなら今使っているiphoneのSIM差し替えで
考えてみたいMVNOではあるでしょうが。

 

 

QTモバイル申し込み

 

 

以上がQTモバイル格安SIMサービス概要になります。
キャリア3社対応のSIMを販売していることが特長です。

 

6ヶ月間料金値引きが特典になっているわけですね。
詳しくはQTモバイルホームページでチェックしてください。

 

 

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)
(予告なく変更・終了になる場合もあります。)

 

 

 

TOPへ