ファーウェイ nova lite(ライト)

nova lite(ライト)のスペックと特長

 

 

2017年2月にファーウェイから新機種が2種類登場
こちらは novaの廉価版となりますlite(ライト)

 

2017年春モデルのヒット商品になりましたね。

 

5.2インチのフルHD IPS液晶ディスプレイを搭載で
2.5Dの曲面ガラスのメタルフレームが採用されています。

 

nova liteの基本的なスペックとして
サイズ 高さ147.2mm×幅72.9mm×厚さ7.6mm
重さ 約147グラム
OS Android 7.0
CPU 1.7GHz+2.1GHz オクタコア
メインメモリ 3GB
記録装置 16GB

 

アウトカメラの有効画素数が約1200万
インカメラの有効画素数が約800万
バッテリー容量は3000mAh

 

指紋認証センサーも搭載されていますよ。

 

 

nova ライトの指紋認証センサー

 

 

カラーバリエーションはゴールド・ホワイト・ブラック
デュアルSIMスタンバイには対応していません。

 

このスペックで価格帯が20,000円程度と
(販売価格はMVNOによって違いがありますが・・)

 

安く購入できることがノバライトの魅力ですね。

 

ノバを販売中のMVNOは

取り扱いがはじまったMVNOとしては

 

ワイモバイルでは公式SIMフリースマートフォンとして
HUAWEI nova lite(608HW)の取り扱いが始まっています。

 

2018年2月には後継機種となる
ファーウェイ nova lite2が登場していますよ。

 

 

ファーウェイ nova(ノバ)

ファーウェイノバのスペックや特長

 

 

こちらは上位モデルのnova(ノバ)になります。

 

5.0インチのフルHD IPS液晶ディスプレイを搭載
複数の曲面による美しいデザインのメタルボディ

 

 

ファーウェイ novaのメタルボディ

 

 

デザインと実用性を両立したスマホといえるでしょうかね。

 

novaの基本的なスペックとして
サイズ 高さ141.2mm×幅69.1mm×厚さ7.1mm
重さ 約146グラム
OS Android 6.0
CPU 8×2.0GHz オクタコア
メインメモリ 3GB
記録装置 32GB

 

アウトカメラの有効画素数が約1200万
インカメラの有効画素数が約800万
バッテリー容量は3020mAh

 

約0.4秒で反応する高性能指紋認証センサーを搭載

 

 novaの高性能指紋認証センサー

 

 

デュアルSIMスタンバイにも対応しています。
4K動画の撮影も可能になっていますよ。

 

カラーバリエーションはローズゴールド・チタニウムグレー
そしてミスティックシルバーの3色があります。

 

人気的には廉価版のライトの方がよく売れています。
まぁ、格安スマホで選ぶならライトで問題ないのかもわかりませんね。