モトローラ Moto G5

Moto G5のスペックや特長

 

 

モトローラから端末が2機種登場となりましたが
こちらは廉価版のMoto G5です。

 

5.0インチのフルHDディスプレイを搭載で
標準的なミドルレンジの端末だといえるでしょう。

 

Moto G5の基本的なスペックは
サイズ 高さ144.0mm×幅73.0mm×厚さ8.7mm
重さ 約149グラム
OS Android 7.0
CPU 1.4GHz オクタコア
メインメモリ 2GB
記録装置 16GB
バッテリー容量 2800mAh

 

アウトカメラの有効画素数が約1300万
インカメラの有効画素数が約500万
オートフォーカス機能を標準装備

 

独自のMotoアクションが装備されていて
端末をひねるとカメラが起動したり

 

2回振り下ろすとライトが点灯したりなど
操作性にも工夫されていることがポイントですね。

 

カラーバリエーションはゴールドとシルバーになります。

 

 

 

 

 

Moto G5 Plus(プラス)

Moto G5 Plusのスペックや特長

 

 

こちらはMoto G5の上位版Plusです。

 

5.2インチのフルHDディスプレイが搭載されていて
Moto G5より少しですが大きめのサイズですね。

 

Moto G5 Plusの基本的なスペックは
サイズ 高さ150.2mm×幅74.0mm×厚さ7.7mm(最薄部)
重さ 約155グラム
OS Android 7.0
CPU 2.0GHz オクタコア
メインメモリ 4GB
記録装置 32GB
バッテリー容量 3000mAh

 

アウトカメラの有効画素数が約1200万
インカメラの有効画素数が約500万

 

一眼レフカメラでも使われている
デュアルピクセル技術のカメラが搭載されていて
シャッターチャンスにも強いことがポイントです。

 

昼でも夜でも鮮やかな写真撮影が可能になりました。

 

デュアルSIMスタンバイにも対応しています。

 

もちろんMotoアクションも装備されています。
プラスでも、カラーバリエーションはゴールドとシルバーですね。

 

なお、2017年10月には後継機種となる
Moto G5s Plusの販売がスタートしています。

 

 

モトローラ Moto G5s Plus

 

 

5.5インチとちょっと大きめのディスプレイが採用で
アウトカメラのダブルレンズが特長となっていますよ。