マイネオ新料金プラン「マイピタ」受付開始!マイ割キャンペーンも

マイネオ マイピタ

 

 

関西電力グループオプテージ運営のマイネオ(mineo)
古くからドコモ端末へのSIM切り替えで定評がありました。

 

2021年2月より新料金プランマイピタ申し込み受付開始
さらに安くスマホが使えるようになりましたね。

 

2021年5月31日までの期間限定でマイ割キャンペーン
5GB以上のSIM契約で3ヶ月間1,080円/月割引されます。

 

docomo/au/SoftBank3社回線用の格安SIM販売中
SIMを入れ替えてそのまま使える端末の数は業界最大級

 

iPhoneへのSIM差し換えで考えてみたいMVNOでしょう。

 

 

マイネオ料金プラン

mineo料金プラン

 

 

マイネオでは音声通話付きSIMをデュアルタイプ
データ通信のみのSIMをシングルタイプといいます。

 

ほとんどがデュアルタイプでの乗り換えとなってくるでしょうが
料金が違ってきますので確認しておいてくださいね。

 

マイピタ

マイピタ デュアルタイプ シングルタイプ
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

 

docomo/au/SoftBank回線すべて共通の料金です。

 

初期費用として契約事務手数料が3,300円必要になります。
支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

 

マイ割キャンペーン

mineoマイ割

 

 

2021年5月31日までの申し込み限定で
5GB以上のデュアルタイプ契約で月額基本料3ヶ月間1,080円値引き

 

5GBなら月額330円で3ヶ月利用できるようになります。

 

mineo(マイネオ)

 

通話料オプション

mineo通話オプション

 

 

通話料は30秒で22円の従量制となっていますが
専用アプリマイネオでんわから電話をかけると30秒11円に

 

月額935円のオプションで10分以内かけ放題も用意されています。

 

セット販売のスマートフォン

mineoスマートフォン

 

 

マイネオではZenFoneやAQUOSなどのスマホも購入できますが
やはり手持ちのiPhoneへのSIM切り替えで考えてみたいですね。

 

キャリア3社回線用の格安SIMを取り扱っていますから
差し換えてそのまま使える機種数が業界最大級となっていますよ。

 

最低利用期間と契約解除料

mineo解約違約金

 

 

最低利用期間の縛りはありません。

 

ただし、利用開始の翌月から12ヶ月以内に

 

他社へMNPで転出した場合は
転出手数料として12,650円必要になります。

 

ですので、MNPで乗り換える場合は
1年間の継続利用を前提での検討が大切ですよ。

 

 

マイネオ申し込み

 

 

以上がmineo新料金プランマイピタ概要となります。
期間限定マイ割キャンペーンでさらに安く使うことができます。

 

キャリア3社対応の格安SIMをすべてカバーしていますから
今使っているiPhoneへのSIM切り替えで考えてみましょう。

 

最初にマイネオホームページで動作確認済み端末一覧をチェックして
対応しているかどうか?確認からはじめてくださいね。

 

 

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)

 

 

 

TOPへ