ファーウェイ Mate9

ファーウェイ メイト9のスペックや特長など

 

 

ファーウェイのスマートフォンMate9は超ハイスペック
ちょっと格安スマホとは呼べない・・端末だといえるでしょう。

 

5.9インチと大きめのフルHD IPS液晶ディスプレイ
Kirin960チップセットとオクタコアCPUを搭載

 

カメラ機能には第二世代ライカダブルレンズが採用され

 

 

メイト9は第二世代ライカダブルレンズ搭載

 

 

光学手ブレ補正搭載で鮮やかな夜景やビデオ撮影が可能
美しい4Kビデオの撮影にも対応していますね。

 

デュアルSIMスタンバイにも対応で
2つのシムで同時に待受けをすることができますよ。

 

仕事とプライベートでの使い分けなど可能ですね。

 

ファーウェイ Mate9の基本的なスペックとして
サイズ 高さ156.9mm×幅78.9mm×厚さ7.9mm
重さ 約190g
OS Android 7.0
CPU 2.4GHz+1.8GHz オクタコア
メインメモリ 4GB
記録装置 64GB

 

メインカメラの有効画素数が
1,200万画素RGB+2,000万画素モノクロセンサー

 

サブカメラの有効画素数が約800万
バッテリー容量は4000mAh

 

カラーバリエーションはムーンライトシルバーとシャンパンゴールド

 

5.9インチとやや大きめなこともありますが
スペックから考えて男性向き、ビジネスマン向き

 

仕事にも立派に活躍するスマートフォンだといえるでしょう。

 

なお、2017年12月には後継機種といえる
Mate10 プロの販売がスタートとなっています。