IIJmio(みおふぉん)ビギナー向けならコミコミセット

アイアイジェイミオコミコミセット

 

 

IIJmio(みおふぉん)は
株式会社インターネットイニシアティブ提供の格安SIMです。

 

NTTドコモの回線を借り受けた老舗MVNOですね。

 

アイフォンにも対応していますので
NTTドコモのスマートフォンを利用中のユーザーさん

 

ドコモで契約後、解約した端末(白ロム)がある場合
おすすめの格安SIMだといえるでしょう。

 

シムを差し替えるだけで本体はそのまま使うことができます。
シムロックの解除も必要ありません。

 

さらに、au回線用の格安シムの取り扱いもはじまりました。

 

期間限定3周年記念キャンペーン

 

IIJmioアマゾンギフト券プレゼント

 

 

スマートフォンとSIMをセットで購入すると
アマゾンギフト券最大10,000円分プレゼント

 

好評のため12月3日まで延長となりました。
(コミコミセットは対象外となります。)

 

 

IIJmio(みおふぉん)

 

 

タイプD(NTTドコモ)のSIM月額基本料金は
  データSIM

(SMS無し)

データSIM

(SMS有り)

みおふぉん

ミニマムスタートプラン(3GB)

900円 1,040円 1,600円

ライトスタートプラン(6GB)

1,520円 1,660円 2,220円

ファミリーシェアプラン(12GB)

2,560円 2,700円 3,260円

 

タイプA(au)のSIM月額基本料金は
  データSIM

(SMS無し)

データSIM

(SMS有り)

みおふぉん

ミニマムスタートプラン(3GB)

なし 900円 1,600円

ライトスタートプラン(6GB)

なし 1,520円 2,220円

ファミリーシェアプラン(12GB)

なし 2,560円 3,260円

 

それぞれ、上記の3通りの選択肢が用意されています。
音声通話付きSIMをみおふぉんと呼びます。

 

MNPで今使っている電話番号そのまま引き継いで
乗り換える場合も、おうちでナンバーポータビリティ

 

ネットや電話が使えない不通期間も解消されています。

 

ファミリーシェアプランの場合
SIMが最大10枚まで利用できますので

 

家族で12GBのデータ通信量を分け合うこともできます。

 

また、余ったデータ通信量は翌月まで繰り越せますので
(IIJmioではこれをクーポンと表現します。)

 

無駄なくデータ通信が利用できるといえるでしょう。

 

 

IIJmioではコミコミセットがスタート

IIJmioコミコミセット

 

 

IIJmioではスマートフォンと高速データ容量が月に3GB
さらに、3分以内の国内通話かけ放題がセットのプラン

 

コミコミセットも人気になっているんですね。

 

これまではドコモ回線用のシム差し替えがメインでしたが
今後はスマホとSIMのセット販売にも力を入れるようです。

 

コミコミセットにはいくつかプランが用意されていますが

1例としてかんたん入門モデルを掲載してみると
端末 利用開始月 1〜12ヶ月目 13〜23ヶ月目
ファーウェイ nova lite2 3,150円 1,880円 2,880円
ZenFone4 マックス 3,050円 1,880円 2,880円

 

 

aIIJmioコミコミセットノバライト2

 

(こちらはnova lite2です。)

 

24か月目以降は、2年目の月額料金と比較して
さらに安く使えるようになりますからお得なプランですね。

 

月額2,480円から使える標準モデルや
月額2,980円から使える高機能モデルも用意されています。

 

格安スマホデビューやシニアの方
子供用のスマホを探しているあなたには検討材料でしょう。

 

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmioで販売中のスマートフォンは

IIJmioで販売中の端末

  • ファーウェイ P20/lite
  • モトローラ Moto G6/E5
  • ASUS ZenFone 5/5Q
  • ASUS ZenFone Max Plus
  • ファーウェイ nova lite2
  • ファーウェイ Mate10 プロ
  • シャープ アクオス sense lite
  • ASUS ZenFone 4/セルフィープロ/マックス
  • モトローラ Moto G5s Plus
  • 富士通 arrows M04
  • eASUS ZenFone Live
  • ファーウェイ P10/lite/plus
  • VAIO Phone A
  • モトローラ Moto G5 Plus
  • ファーウェイ nova lite
  • ASUS ZenFone3 Max
  • ASUS Zenfone3 レーザー
  • ASUS Zenfone 3
  • シャープ AQUOS SH-M04
  • アルカテル IDOL4
  • 富士通 ARROWS M03
  • HUAWEI P9lite
  • ASUS Zenfone Go
  • HUAWEI GR5

(端末の在庫状況は変動する場合があります。)

 

 

IIJmio P20ライト

 

(2018年6月発売のP20 ライト)

 

 

IIJmioゼンフォン5

 

(2018年5月発売のゼンフォン5)

 

以前はSIM単品での販売がメインでしたが
セット販売のスマートフォンもますます拡充されています。

 

格安スマホデビューや子供用など
コミコミセットもわかりやすくておすすめですよ。

 

初期費用としてパッケージ価格3,000円が必要となります。
それと、SIMカード発行手数料の394円が必要になります。

 

通話料として別途30秒で20円必要になりますが

 

専用のみおふぉんダイアルアプリから電話をかけることで
半額の30秒10円で通話することが可能です。

 

オプションとして電話かけ放題プランが2通りスタート!

 

同一mioID(家族)間なら30分以内
その他は5分以内の国内通話かけ放題で月額830円

 

 

IIJmioの5分かけ放題プラン

 

 

同一mioID(家族)間なら10分以内
その他は3分以内の国内通話かけ放題で月額600円

 

 

IIJmioの3分かけ放題プラン

 

最低利用期間は12ヶ月
最低利用期間内での解約には解除調定金として

 

12ヶ月−利用開始月を0ヶ月とした利用月数×1,000円
必要になりますのでご注意ください。

 

IIJmio申し込み

シムの差し替えを検討するなら

 

IIJmioのホームページより
動作確認済み端末の検索ができますので

 

まず、あなたのスマートフォンが
IIJmioのSIMに対応しているかどうか?

 

確認を忘れないでくださいね。

 

スマートフォンもセットで購入するなら
わかりやすいコミコミセットも用意されていますので

 

詳細はIIJmioホームページでチェックしてください!

 

 

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)