Zenfone2 LaserへのSIMの挿し方をまとめて

Zenfone2 LaserへのSIMのさし方

管理人のブログ記事にもまとめてみましたが

 

Zenfone2 Laser購入後、最初の作業となる
SIMの挿し方をここでも紹介してみます。

 

購入を検討されているあなたは
参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

Zenfone2 Laserが届いた

 

 

届いたZenfone2 Laserの開梱すると

 

 

Zenfone2 Laserの同梱物

 

 

本体と充電用のアダプター、そしてイヤホン
その他、取り扱い説明書と保証書が同梱されています。

 

届いたら、最初の作業はZenfone2 Laserの充電ですね。

 

充電が終わると、いよいよSIMをさしていきますが
この時点でまだ電源は入れないでくださいね。

 

本体の右側下部に、こんなくぼみがありますので

 

 

Zenfone2 Laserはまず充電から

 

 

このくぼみを利用してバックパネルカバーを開けます。

 

初めてのSIM装着の場合
ここがもっとも緊張の場面かもわかりませんね。

 

これまでは、あまりスマートフォンの裏側を開ける
機会がありませんでしたが、SIMフリーを今後も使っていくなら

 

マスターしておきたいポイントだといえるでしょう。

 

 

 

 

コツとしては、カバー全体に力をかけないで
くぼみの部分をピンポイントで持ち上げる感覚

 

本体の側の方から浮かせる感覚だといえるでしょうか。

 

いきなりカバー全体を開けようとすると固く感じます。

 

側をピンポイントで持ち上げて浮かせると
あとはそこからゆっくり外していけば大丈夫ですね。

 

 

Zenfone2 Laserのバックパネルカバーの外し方

 

 

バックパネルカバーが開いたら
バッテリーをはずして、SIMを装着していきます。

 

このときに、SIMを指す方向ですが

 

 

SIMにはさす方向があります

 

 

ICチップを下側(本体側)の方向で
docomoの印字が右側に来る方向でさしていきます。

 

右側のmicroSIMカードスロット1に装着するようになりますね。
この方向にさして、ゆっくり押し込んでいきます。

 

 

Zenfone2 LaserにSIM装着完了

 

 

これが、SIMの装着が終わったところです。
あとはバッテリーを装着して、バックパネルカバーを閉じます。

 

そして、Zenfone2 Laserの電源を投入します。

 

 

Zenfone2 Laserの初期設定

 

 

こちらがZenfone2 Laserの初期画面ですね。
ここから設定を入れていくようになります。

 

バックパネルカバーを開けて、SIM装着完了まで
慣れると3分程度あれば大丈夫です。

 

補足ですが、マイクロSDカードも入れるなら

 

 

Zenfone2 LaserにマイクロSDカード装着

 

 

SIMの上側にさすようになります。

 

バックパネルカバーを開けるとき
ちょっと時間がかかるかもわかりませんが

 

爪をはさんで開けることももちろんできますが
木製の先のとがった道具や、プラスチック製のカードのようなもの

 

用意しておくと、よりスムーズに開けられるかな、と思いますよ。