格安SIM選びのために月1ギガのデータ容量の目安は

データ容量月1ギガ

 

 

格安スマホを取り扱っているMVNO各社では
データ通信量を1ギガ/3ギガ/5ギガ/10ギガというように

 

あなたの最適な容量を選択できることがポイントですね。

 

つまり、あなたが月に必要なデータ通信量を
きちんと把握しておくことが大切といえます。

 

この点も格安スマホをよりやすく使うための
コツだといえるんじゃないでしょうかね。

 

月1GBのデータ通信量の目安をまとめてみると

メール送信 約2,000通
ホームページ閲覧 約3,500ページ
音楽ダウンロード 約250曲
動画視聴 約4時間30分

 

ざっくりですがこの程度と把握しておいてください。

 

 

 

 

メールの場合は添付ファイルも含む通信量
動画は中程度の画質で換算しています。

 

また、ホームページ閲覧では見るサイトによって
通信量も変わってきますのであくまで参考の数字ですね。

 

メールのみならば月に2,000通程度

 

ホームページ閲覧のみならば月に3,500ページ程度
1GBの通信量で利用できるという意味合いです。

 

ですので、あなたが時々ネットサーフィンや
メールを利用する分には月に1GBもあれば十分です。

 

ただし、ヘビーにスマートフォンで動画を視聴される場合には
月に4時間半くらい視聴するとおよそ1GBなので
(高画質の場合もっと少ないですね・・)

 

月1ギガでは全く物足らないでしょう。
最近ではオンラインゲームも人気ですしね。

 

このように、格安SIMではデータ通信量が選べますので

 

あなたに最適な月の通信量の目安を
上記1GBの通信量を参考に考えてみてください。

 

月に1GBで十分なのか?あるいは、3GBは欲しいところ?
いやいや50ギガはないととても足りないよ・・など

 

データ通信量によって月額料金が変わってきますので
しっかり把握しておきたいポイントだといえるでしょう。

 

最近ではユーモバイルマックスのような
大容量で定額制のプランも増えてきていますので

 

特に若いユーザーさんには人気となっていますよ。

 

スマートフォン、無料通話、データ通信セットの
UQモバイルもつながりが安定していると口コミでの評価も高いですね。

 

 

 

 

 

TOPへ