電話番号そのままで格安スマホに乗り換える方法は(MNP)

MNPで格安スマホに乗り換える方法

 

 

格安スマホへの乗り換えは検討したいものの
長年使ってきた電話番号が、変わってしまうとちょっと面倒ですね・・

 

しかし格安スマホへの乗り換えは、今あなたが使っている
070/080/090の電話番号そのまま引き継いでできます。

 

MNPを利用すると簡単なんですね。

 

MNPとは、正式名をモバイル・ナンバー・ポータビリティ
2006年からスタートした制度です。

 

MNPを利用するためには予約番号が必要になります。

 

予約番号の取得が最初の作業となるわけですね。

 

 

 

 

MNP予約番号を取得するために
1番簡単なのは電話での手続きだといえるでしょう。

 

  • au:0077−75470(9:00〜20:00)
  • NTTドコモ:151(9:00〜20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00〜20:00)

 

こちらが、携帯電話からの連絡先と対応時間となります。
通話料も無料で手続きが可能ですね。

 

その他、WEBからの手続きもできるようになっています。

 

MNPで予約番号を取得する際の、注意点を補足すると
予約番号は取得当日から15日間が有効期限です。

 

そして、契約したい格安スマホMVNO側でも
有効期限の残りが10日程度は必要という場合が多いですよ。

 

有効期限を過ぎると、電話が使えなくなるなどはありませんが

 

あなたが格安スマホへの乗換えをまた考えた場合
もう一度、予約番号を取得しなおさなければなりません。

 

二度手間になっちゃいますので
事前に、格安スマホへの乗換えをしっかり検討したうえで

 

予約番号が取得できたら、早めの手続きがおすすめです。

 

また、あなたが今使っているキャリアに
MNP転出手数料の支払いが必要になります。

 

NTTドコモ 2,000円
au 3,000円
ソフトバンク 3,000円

 

各キャリアのMNP転出手数料はこのようになります。

 

MNPを利用すれば今使っている電話番号を
そのまま引き継いで格安スマホに乗り換えることが可能ですので

 

上記の手順でやってみてくださいね。

 

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)