京セラ BASIO4

BASIO4

 

 

京セラのスマートフォンはBASIO4は
シニアの方のおすすめのかんたんスマホ

 

初めてでも簡単に操作できるよう工夫されていて
大きな画面に電話やメール専用ボタンが搭載されています。

 

文字入力も直感的にできるよう作られているんですね。

 

BASIO4特長

BASIO4特長

 

 

BASIO4は片手でも持ちやすく操作のしやすい大画面
5.6インチの有機ELディスプレイが搭載されています。

 

文字入力のボタンもひとつひとつが大きく押しやすく
「数字」「英字」「カナ」がワンタッチで切り替え

 

 

BASIO4画面

 

 

ガラケーからの乗り換えでもわかりやすくなっているんですね。

 

電話やメールが届くと光って知らせてくれて
電話操作もボタン操作でできるので迷うことがありません。

 

間違って押すことがないようなボタン形状となっています。

 

スマホの健康診断アプリ

BASIO4アプリ

 

 

「何かいつもと様子が違うな〜?」と感じたら
スマホ健康診断アプリを開いて診察をタップ

 

症状を選ぶと自動で診断、解決できるようになっています。

 

インターネットにつながらないとか電話が使えないなど
何か困ったらアプリが診察してくれますから安心ですね。

 

メインカメラの有効画素数は約1300万で
植物の名前や英語の翻訳など調べたいものに向けると

 

簡単に検索できるグーグルレンズが搭載されています。
QRコード自動読み取り機能も装備されています。

 

 

 

BASIO4の基本的なスペックは

サイズ 高さ159mm×幅71mm×厚み8.9mm
重さ 約151g
OS Android 10
CPU 2.0GHz 4コア
メインメモリ 3GB
記録装置 32GB
電池容量 3300mAh
メインカメラ 1300万画素
サブカメラ 500万画素

 

カラーバリエーションはシャンパンゴールドとワインレッド

 

UQモバイルより販売スタートで2020年2月下旬より発送開始

 

月額1,700円の24時間いつでもかけ放題オプションが
シニア割で最大6ヶ月0円で使える対象端末になります。

 

月200円のメールサービスも無料で使うことができます。
(どちらも別途申し込みが必要になります。)

 

60歳以上の方におすすめのスマホとなっていますよ。

 

 

 

 

 

TOPへ