富士通 ARROWS M02

ARROWS M02メリット

 

 

富士通から登場のARROWS M02
前モデルM01の後継機種といえるでしょう。

 

まず改良されたポイントに挙げられるのは
おサイフケータイに対応したことでしょうか。

 

ディスプレイも5インチのHD有機ELを搭載
M01が4.5インチですのでひとまわり大型化

 

メモリ2GB・記録装置16GBでこちらもグレードアップ
防塵・防水機能もそのまま踏襲されています。

 

タフで頑丈なスマートフォンがM02の売りのひとつですね。

 

ARROWS M02の基本的なスペックとして
サイズ(mm) 高さ141×幅68.9×厚さ8.9
重さ 約149g
OS Android 5.1
CPU 1.2GHz クアッドコア
メインメモリ 2GB
記録装置 16GB

 

メインカメラの有効画素数が約810万
サブカメラの有効画素数が約240万

 

なお後継機種として、arrows M03
2016年7月に新発売となっています。

 

防塵・防水・おサイフケータイ・ワンセグ
日本人向けの機能が装備されたスマートフォンとなっていますよ。