AQUOS SH-M02

AQUOS SH-M02の特長やスペック

 

 

シャープのSIMフリースマートフォンAQUOS SH-M02

 

SH-M01もまだ販売中ですが、SH-M02は比較すると
ミドルレンジモデルとして新発売となっています。

 

おサイフケータイに対応
赤外線通信、防水機能など
より日本製の端末らしくなったといえますか(笑)

 

5インチのHDディスプレイが搭載されて
4.5インチのSH-M01よりひとまわり大きくなっています。

 

AQUOS SH-M02の基本的なスペックとして
寸法 幅71.1mm×高さ133.5mm×厚さ9.9mm
重さ 約144g
OS Android 5.0
CPU 1.2GHz クアッドコア
メインメモリ 2GB
記録装置 16GB

 

アウトカメラの有効画素数が約1310万
フロントカメラの有効画素数が約210万

 

ミドルレンジモデルの端末だといえるでしょう。

 

SH-M01と比較する時の注意点として

 

SH-M01は4.5インチのフルHD IGZO液晶ですが
SH-M02は5インチのHDですね。
フルHDではありませんのでお間違えなく。

 

また、SH-M01はワンセグが利用できますが
SH-M02ではワンセグに対応していません。
おサイフケータイに対応した端末に変わっています。

 

(SH-M01はおサイフケータイに対応していません。)

 

価格的にはSH-M02が安く設定されています。

 

なお後継機種として、AQUOS mini SH-M03

 

2016年7月に新発売となっています。
おサイフケータイとワンセグどちらにも対応したスマートフォンですね。