AQUOS SH-M01

AQUOS SH-M01のスペック

 

 

シャープのSIMフリースマートフォンAQUOS SH-M01

 

AQUOS SH-M01の主なスペックは

  • Android4.4.2搭載
  • 2.2GHzのクアッドコアCPU
  • メインメモリ2GB
  • 記録装置16GB

ミドルレンジモデルだといえるでしょう。

 

AQUOS SH-M01のポイントとして
まずワンセグに対応していることが挙げられます。

 

格安スマホではまだまだ数少ないワンセグ対応
ちょっとした暇つぶしや休憩時間など重宝する機能だといえますかね(笑)

 

次に、4.5インチとコンパクトな画面ながら

フルHDのIGZO液晶が搭載

このあたりは、シャープらしい端末だといえますね。

 

IGZOとは、シャープが世界で初めて量産化に成功した
人工の透明な酸化物半導体です。

 

電力の消費を抑える特長もあるため
AQUOS SH-M01でも、バッテリーが長持ち
優れた省エネ性能が搭載されています。

 

重さも約120gと、女性にも扱いやすいサイズとなっています。

 

Webカメラには約1310万画素が搭載され
写真撮影にも重宝する端末だといえるでしょう。

 

AQUOS SH-M01の基本スペックならびに、
バッテリー容量やWebカメラなど、このように公表されています。

 

 

シャープ AQUOS SH-M01のカメラは1310万画素

 

 

なお後継機種として、AQUOS mini SH-M03
2016年7月に新発売となっています。

 

おサイフケータイとワンセグどちらにも対応したスマートフォンですね。